本文へスキップ

勝どき動物病院 中央区勝どき

勝どき動物病院

東京都中央区勝どき3-4-20
03-5548-1226
予約優先・急患随時
予約診療:木曜日

特殊治療


光免疫誘導治療

肝・循環機能検査薬、蛍光血管造影剤として使用されているインドシアニングリーン(以下ICG)の光特性、すなわち800nmの光を吸収して発熱(温熱効果)、600~800mmの光を吸収して活性酸素を誘導(光線力学効果)することを利用して癌治療へ応用した光線温熱療法(以下PHT)、さらにPHTに抗癌剤を併用する光線温熱化学療法(PHCT)を行っております。

癌の三大標準治療である外科手術、化学療法、放射線療法と並ぶ第四の癌治療として注目されています。

またある条件下での光の波長が癌細胞に対して免疫を誘導する事が最近の研究で解明されつつあることから、光免疫誘導治療法(Photo Immunotherapy)として定義されるようになりました。

高齢や持病などの理由により、手術が耐えられない、積極的に考えられないが何かしてあげたい。
そのような時に検討していただきたい治療のひとつです。
大学等の二次施設に通院することなく、当院にて加療可能です。詳しくはご相談下さい。
スーパーライザーHyper5000

スーパーライザーHyper5000

光の中で最も生体深達性の高い波長帯の近赤外線(600nm〜1600nm)を5,000mWの高出力でスポット状に照射することを可能にした光線治療器です。







勝どき動物病院


診察時間:9時30分~13時
    16時~19時
予約診療:木曜日
03-5548ー1226
→アクセス